格安SIMで、スマホをもっとお得に

スマートフォンは、現代社会の大人だけでなく、小学生の子供たちにも広く普及し、特にビジネスツールとしては欠かせないものとなってきました。

好きな時にいつでもインターネットにつなぐことができ、従来のように重たいノートパソコンを持ち歩く必要も無い点はスマートフォンの最大のメリットと言えますが、反対に利用料が従来の携帯電話に比較して割高であるというデメリットに悩んでいる方も多いようです。

そのような方には、格安SIMでスマートフォンを運用するのがおすすめです。格安SIMとはプロバイダー各社が提供している通信サービス用のカードで、docomoやauの通信網を借りる形で多くのプロバイダーが提供している通信サービスです。

格安SIMを白ロムと呼ばれる、キャリアと契約していないスマートフォンに挿し、簡単な設定を行うだけで、通常のスマートフォンと遜色ない機能を利用することが可能です。

以前では、データ通信専用の格安SIMが主流でしたが、ここ数年はどこのプロバイダーも通話機能を搭載した格安SIMを提供しています。通話機能を搭載した格安SIMをスマートフォンにさすと、キャリアメールが使用できない以外はほぼ通常のスマートフォンと変わらない使用感で利用することが可能で、価格は月々2000円しないことが多いです。

通常のスマートフォンは安くても月々6000円を下ることはありませんが、この方法ですと、月々2000円程度、データ通信のみでしたら数百円でスマートフォンを利用することが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です